2017年12月

    1: 風吹けば名無し 2017/12/31 09:54:37.92 ID:Hh784mIo0.net
    3メガ銀が「口座維持手数料」検討へ マイナス金利で苦境、30年度中にも結論
    http://www.sankei.com/economy/news/171231/ecn1712310006-n1.html

     三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の3メガバンクが、
    銀行口座の維持にかかる費用を手数料として預金者から徴収できるか
    検討を始めたことが30日、分かった。日銀のマイナス金利政策で
    銀行が利益を出しにくくなったことが最大の要因で、本格導入は
    国内銀行で初めて。平成30年度中にも結論を出す考えだ。

     3メガは保有する株式や国債の価格が高止まりしていることもあり、
    30年3月期の収益は高水準とみられるが、日銀の大規模金融緩和で
    「金余り」が続き、企業向け貸し出しは伸び悩んでいる。さらに、
    28年のマイナス金利政策の導入で金利が低く抑えられ、
    銀行の利ざや(貸出金利と預金金利の差)は縮小を余儀なくされている。
    東京商工リサーチによると、29年3月期決算で国内114行の
    64%で利ざやが減少した。

     3メガとも収益改善を目指し、まずは人工知能(AI)による
    効率化などで店舗の統廃合を進め、3メガ単純合算で
    3万2千人分の業務量を減らす。

     ただ、今後もマイナス金利政策が続く場合は、こうしたリストラだけでは
    お金を預かって貸し出すという本来業務で収益を生み出せなくなるという。
    このため、3メガは企業向け、個人向けの預金口座について
    口座維持手数料の徴収が可能か慎重に検討。
    個人向けは年間数百~数千円が軸とみられる。
    【【悲報】銀行さん、口座維持手数料を検討へ 口座を持つだけで年数千円引き落とし】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/12/30 17:53:24.31 ID:HcL2IwBB0.net
    居酒屋タッチパネル誤注文 2人の前にビール7杯ちゃんと来た

    「私はスマートフォンもパソコンも持たない主義だから、タッチパネル注文の店は嫌ですね。操作もおぼつかないし、店側の都合で客に負担を強いるシステムにはどうも馴染めません」

     そうボヤくのは国際日本文化研究センター教授・井上章一氏(62)だ。チェーン居酒屋を中心にタッチパネル端末による“セルフ注文”が普及してきたが、中高年の評判はよくない。

    「タッチパネルは店の都合を優先した“お店ファースト”のシステムでしょう。そういう雰囲気は好きになれないね」(58歳・男性)

     大声で店員を呼ばずに済む、オーダー間違いがないといったメリットはあるのだろうが、操作には戸惑いばかりだ。
    「焼き物」「一品料理」といったジャンルでページが異なり、メニューのようにパラパラめくれないから注文したい料理がどこにあるかわかりづらい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14099222/
    2: 風吹けば名無し 2017/12/30 17:54:02.76 ID:HcL2IwBB0.net
    「妻と2人で入った居酒屋で、間違えて生ビールを一度に7杯注文してしまった。
    明らかに不自然な注文のはずだが、私たちに確認もせず、平然とテーブルに並べた店員には空恐ろしさすら感じた」(65歳・男性)

     誤操作の不安がつきまとう上、“店員とのコミュニケーションが取りづらい”という声も。
    「操作方法がわからず近くの店員に声をかけたら、“タッチパネルでお願いします”と言われた」と憤慨する男性もいた。前出・井上氏が言う。

    「私のように“そんなもんに付き合わされるぐらいなら、高くてもちゃんと注文を取りに来てくれるお店のほうがマシや!”という人もいるはず。
    客が入店前に選べるよう“当店はタッチパネル注文です”と店先に掲示してくれるとありがたいですねぇ」
    【【悲報】65歳男性「間違えてビール7杯頼んだら、本当に7杯きた。虚を突かれた思いがした」】の続きを読む

    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/30 17:20:32.38 ID:CAP_USER9.net
    アメリカの28日木曜日の夜に、カンザス州ウィチタの男性(28歳)が警察によって射殺されたという報道がありました。 これだけですとゲームとは全く関係ない一文なのですが、報道の直後に『CoD』のコミュニティが、これはアメリカの警察特殊部隊「SWAT」に人質事件といった偽の通報をし相手の家に送り込む「Swatting(スワッティング)」という悪質極まりない行為のせいだとの声が上がりました。

    警察の調査の結果、SWATの出動は『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の賭け試合に負けたプレイヤー2人が引き起こしたもので、被害者は完全に無関係な人物だという最悪な事態だったことが判明しました。

    アメリカの28日午後、UMGというサイトで掛け金1.50ドル(約169円)の試合が行われる。

    敗北したチームの2人のプレイヤーM1ruhcleとBaperizerが激昂しお互いをTwitter上で挑発。

    M1ruhcleが無関係の近所の住所を自分の住所だと伝える。

    Baperizerが、12月上旬にもテキサス州ダラスのイベントでもスワッティングを行ったと目されている人物(Swatter)にその住所を伝える。

    依頼を受けたSwatterが、カンザス州の地元警察に「父が銃を持ち家族を人質にして自殺を計っている」と嘘の通報。

    SWATは通報を受けた無関係の住所に突撃、住民のAndrew Finch氏が玄関から出たところを射殺される。

    報道後に当事者のプレイヤー2人はTwitter凍結後に削除、通報した人物はIDを変更。現在警察は、より詳細な調査を継続中。

    偽の住所を公開したM1ruhcleは「誰かが自分をスワッティングしようとして、無実の男性が殺された」とツイート。 スワッティングを行った人物は「自分がSwatしたガキの家がニュースに出ている」、「自分は誰も殺していない、なぜなら銃を撃ったのは自分ではなし、SWATの一員でもないからだ」とツイート。 当事者達のあまりにも無責任極まりないツイートには言葉を失います。

    突然命を奪われたAndrew Finch氏のご遺族が会見に出席。 母親のLisa Finch氏は「息子はゲームをしなかったし、スワッティングという行為の存在など知らなかった」と涙ながらに話しつつも、失望からの乾いた笑みまで浮かべ、怒りと混乱の様相が激しく伝わります。 もちろん彼は銃を持っていたわけではなく非武装です。また、Lisa氏は「息子は誤報で警察に殺害された」と警察の手順も厳しく批難しています。

    全文はURL先で
    http://fpsjp.net/archives/298793
    SWATに射殺される動画
    http://youtube.com/watch?v=wZHCXJ_uk3Y
    スワッティングbest10
    http://youtube.com/watch?v=gedVHbgIt7c
    【【米国】ゲームで負けた腹いせに偽の通報をしてSWAT隊を呼び、無関係は一般人が射殺される 当事者「僕は関係ない」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/12/30 14:48:52.28 ID:CAP_USER9.net
    ここ最近、ネットで話題になっていたサントリーの缶酎ハイ「ストロングゼロ」。12月27日には、NHKの「ニュースウォッチ9」で”ストロング系缶酎ハイ”として紹介され、ネットがざわつく事態となった。

    番組によると、ストロング系缶酎ハイはアルコール度数が高めで、若者を中心に愛飲されている。実際に街中でストロング系缶酎ハイを飲んでいた若者は、

    「仕事の疲れとかストレスが吹き飛ぶ。ストロング飲むと幸せっす」
    「弱いのいっぱい飲むよりは強いの1本飲んで『ちょっと酔ったな』くらいが安いしいいかな」

    と語る。酔いたいときに飲む人が多いようだ。

    「あれは孤独を枕に飲むものだ」 文学的ツイートが頻出

    孤独とストロング
    https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2017/12/171229st01.jpg

    人気はかなりのもので、「若者のビール離れ」が叫ばれる中、アルコール度数が8%以上の缶酎ハイなどの市場規模はこの5年で2倍以上に拡大。第一生命経済研究所の永濱利廣さんも番組中で、「同じ酔うのであればできるだけ安いコストで酔いたいと、時代を象徴するような動き」と評した。

    また12月からツイッターで盛り上がっている「#ストロングゼロ文学」も紹介された。自身の置かれた状況を、文学のようにストロングゼロに寄せて書くというムーブメントだ。

    「ストロングゼロは誰かと席を並べたり、向き合ったりして飲むような酒ではないという気がする。あれは孤独を枕に飲むものだ」
    「ストロングゼロを胃にジャーっと流し込めば将来の不安が少しだけ緩和する気がするってそんなんで緩和する不安なんてやすいもんだな」

    詩人で社会学者の水無田気流さんは、孤独や不安感をあえてさらけ出し、「ある意味ではダメな自分を客観的に認めてもらう自己確認の表現だったりする部分もある」という。さらに不安や孤独の吐露を共感してくれる人がいることへの安心感があるのでは、と指摘し、

    「誰かに反応してもらわないと自分が存在していないかのような、新しいタイプの孤独感を抱えている人たちは増えていると思う」

    とコメントしていた。

    「口当たりもよく、価格も安い気軽さがアルコール依存症を引き起こす要因になっている」

    番組ではストロング系缶酎ハイの危険性も指摘された。500ミリリットルのストロング系酎ハイに含まれるアルコール量は、テキーラのショット3.75杯分に相当する。ストロング系缶酎ハイを大量に飲み続け、アルコール依存症と診断された人もいる。

    アルコール専門外来の中田千尋院長も、「口当たりもよく、価格も安い気軽さが依存症を引き起こす要因になっている」と指摘。さまざまな臓器障害を引き起こす可能性もあるため「ちょっと立ち止まって考えてもらうということ」も必要だとしている。

    NHKも、ストロング系缶酎ハイは「ツイッターに孤独や不安を書き込む人たちの心のよりどころになっている」とした上で、飲み過ぎ注意を呼びかけていた。

    ネット上では「(ストロングゼロ文学は)ただの大喜利」であって、若者の孤独感が背景にある、といったことはない、という指摘も出ていたが、いずれにせよ度数の高い酒を飲み過ぎるのはよくない。ツイッター上でも

    「NHKでストロングゼロ中毒やばいみたいなのあったらしいけど、あれマジで頭痛くなるから飲めない…みんなよう飲むな…」
    「ストロングゼロ文学がNHKで取り上げられるとは。 孤独とアルコールは非常に危険な組み合わせ。 混ぜるなキケン!!」

    といった声が出ていた。

    配信2017.12.29
    キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=48142
    【【安く酔える】「ストロングゼロ文学」がNHKでも取り上げられる事態に 識者「不安や孤独をさらけ出して共感してもらう事への安心感」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/12/30 10:24:49.16 ID:CAP_USER9.net
    ■殺人容疑も視野

     「遺体は骨と皮だけ。ひどすぎる」。捜査幹部は愛里さんが強いられた劣悪な監禁生活をこう語った。

     二重扉で中から開けられないようになった約2畳の部屋。簡易トイレを除けば1畳ほどで、窓がないため外光は入らず、暖房器具もない冷え切った空間だ。

     23日の遺体発見時、愛里さんは身長145センチに対し体重は19キロしかなく、極度にやせ細っていた。最近は1日1食しか与えられず、胃に内容物はなかった。

     死体遺棄容疑で逮捕された父親の柿元泰孝容疑者(55)と母親の由加里容疑者(53)はダイニングのモニターで隔離部屋を監視していた。「動かなくなった」。別居している愛里さんの妹に事情を伝えた後、2人で自首した。

    娘の体調への認識が捜査の焦点

     衰弱が分かっていて放置していれば監禁致死や殺人容疑の適用も視野に入る。今後は愛里さんの体調についての認識が焦点になる。両容疑者の供述によれば監禁の始まりは「16、17歳ごろ、精神疾患で暴れるようになったため」。捜査関係者によると、障害年金を受給していたといい、申請要件から過去に医療機関を受診した可能性はある。

     ただ一家は寝屋川市の障害者福祉を受けておらず、詳しい病状は不明。両容疑者は「小学生のときに発症した」としているが、6年の同級生はそうした兆候に気づいておらず、この点の解明も今後の捜査のポイントになる。

    配信2017.12.30 08:05更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171230/wst1712300013-n2.html
    【【寝屋川監禁】「遺体は骨と皮だけ。ひどすぎる」 モニターで隔離部屋を監視していた母親「動かなくなった」と次女に伝え自首】の続きを読む

    このページのトップヘ