2018年01月

    1: ばーど ★ 2018/01/31 11:38:47.46 ID:CAP_USER9.net
     代表的な仮想通貨ビットコインの価格が31日、大幅に下落した。情報サイトのコインデスクによると、31日未明に節目となる1万ドルを約1週間ぶりに割り込んだ。仮想通貨の不正流出が問題となっているコインチェック(東京・渋谷)が30日夜、一時停止している出金についての見通しを数日以内に発表することを表明。出金が可能になり仮想通貨全体への換金需要が膨らむとの思惑から、売り優勢となっている。

     ビットコインの価格は年初につけた直近の高値(1万7000ドル程度)からは4割超下落している。売りは幅広い仮想通貨に広がっており、今回コインチェックから流出した「NEM(ネム)」をはじめ、イーサリアムやリップル(XRP)などの相場も下落している。仮想通貨取引所のセキュリティー体制に対する不安が強まり、現金化する動きがさらに広がるとの見方もある。

     米フェイスブックが、仮想通貨技術を使った資金調達(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)に関する広告を全世界で禁止すると発表したことも重荷となっている。

    2018/1/31 11:30
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26356060R30C18A1MM0000/
    【【仮想通貨】ビットコイン、1万ドル割れ コインチェック問題で換金広がる [1月31日11:30]】の続きを読む

    1: nita ★ 2018/01/31 08:46:17.98 ID:CAP_USER9.net
    1/31(水) 8:21配信
    朝日新聞デジタル

     福岡市西区の市立小学校で昨年12月、3年生の男子児童(9)が担任の男性教諭から暴行を受け、鎖骨が折れる重傷を負っていたことが市教育委員会などへの取材でわかった。被害の申告を受けた福岡県警は、傷害容疑で捜査を始めた。

     市教委や関係者によると、昨年12月19日午前の休み時間中、男児が宿題を忘れたことに教諭が立腹。「できないなら帰れ」などと怒鳴り、男児の胸ぐらをつかんで壁に押しつけ、手のひらで肩をたたいた。

     教諭は痛みで泣いている男児の顔を洗わせ、その日の授業を最後まで受けさせた。男児は合間に保健室に行き、保冷剤で冷やす処置を受けた。帰宅後に母親が病院へ連れて行き、骨折が判明。3カ月の重傷と診断された。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000005-asahi-soci
    【【福岡】教諭が9歳児童の鎖骨折る 宿題忘れ立腹、警察が捜査へ】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/01/30 19:18:44.34 ID:CAP_USER9.net
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180130/k10011308491000.html
    下校中の小学生の列に車 9歳女児死亡 岡山
    1月30日 19時14分

    30日夕方、岡山県赤磐市の県道で車5台が関係する事故が起き、下校中の小学生5人が巻き込まれて、このうち9歳の女子児童が死亡しました。

    30日午後4時ごろ、岡山県赤磐市多賀の県道で、「車どうしの事故が起き、下校中の小学生が巻き込まれた」と消防に通報がありました。警察によりますと、現場では車5台が関係する事故が起き、そのはずみで軽トラックが下校中の小学生の列に突っ込んだということです。

    この事故で、近くの軽部小学校に通う9歳から11歳の児童5人が病院に運ばれ、警察によりますと、このうち9歳の女子児童1人が死亡したということです。また、消防によりますと、3人はけがの程度は軽く命に別状はないと見られるということです。

    現場は片側1車線の見通しのいい直線道路で、警察が詳しい状況を調べています。

    関連スレ
    【岡山】下校中の小学生の列に車 6人巻き込まれ1人意識不明
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517300373/
    【【岡山】下校中の小学生の列に車 9歳女児死亡】の続きを読む

    1: みつを ★ 2018/01/29 17:00:17.29 ID:CAP_USER9.net
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180129/k10011306861000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    1月29日 16時13分
    経営破綻した横浜市の「はれのひ」の店舗で、29日から契約者を対象に、購入した振り袖や小物などを発送する作業が始まりました。

    このうち、東京 八王子市にある店舗では、午後0時半頃に店内の明かりがつけられ、発送に向けた作業が始まりました。そして午後1時すぎに宅配業者が到着し、晴れ着や小物などが入った段ボール箱を台車に乗せて運び出していました。

    発送作業に立ち合った破産申し立て代理人の関係者の荻野貴史弁護士によりますと、顧客が購入してことしの成人式で着る予定だった振り袖や帯、それに、小物など10セット余りを発送したということです。

    八王子店などには晴れ着などがまだ残されているということで、荻野弁護士は「リストと照らし合わせて購入者が明確になっているものから順に可能なかぎり早く発送したい。精いっぱい急いで、確認と発送の作業を行っていきたい」と話していました。
    【【はれのひ】 契約者に振り袖の発送を開始】の続きを読む

    このページのトップヘ