乗り物

    1: ID:???
    日本国有鉄道(国鉄)の分割民営化から丸30年の節目となった今春、JR貨物が「快挙」を達成した。
    不動産や物流などの関連ビジネスを除く、本業の鉄道事業が単体で黒字に転じたのだ。
    JR旅客6社のように脚光を浴びてこなかったJR貨物。
    トラック輸送にシェアを奪われ、国鉄改革の議論の中では“安楽死論”さえささやかれた鉄道貨物が、
    21世紀に華麗な復活を成し遂げた背景には何があったのか。

    旅客各社に比べて光が当たらなかったJR貨物 苦節30年で鉄道黒字の春 「復活」の原動力は
    http://www.sankei.com/premium/news/170511/prm1705110005-n1.html
    【JR貨物、苦節30年目にしてようやく黒字(´;ω;`)】の続きを読む

    1: ID:???
    山形市の県立中央病院で10日朝、ごみの回収作業にひとりであたっていた、産業廃棄物処理会社の社員の男性が、ごみ収集車と壁の間に挟まれ、死亡しました。
    警察は、ごみ収集車のサイドブレーキが十分にかかっていなかったため、無人のまま動きだしたものと見て詳しく調べています。
    死亡したのは、天童市高擶の産業廃棄物処理会社の社員、矢島貴之さん(37)です。
    10日朝7時40分ごろ、山形市青柳の県立中央病院の敷地内で矢島さんが、ごみ収集車と、ごみを保管する建物の壁との間に挟まれているのを、出勤してきた医師が見つけました。
    かけつけた病院の職員らがすぐに救助したものの、胸を強く打ち、およそ2時間半後に死亡が確認されました。
    警察によりますと、事故当時、矢島さんは、ごみを回収する作業にひとりであたっており、ごみ収集車が動きだしたため、止めようと、車の前方を手で押さえていた様子が目撃されているということです。
    警察は、ごみ収集車のサイドブレーキが十分にかかっていなかったため、無人のまま動きだし、矢島さんが、車と壁の間に挟まれたものと見て、当時の状況を詳しく調べています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6023277281.html
    【サイドブレーキの不十分な動き出したゴミ収集車を素手で止めようとして死亡】の続きを読む

    1: ID:???
    このGW中に、車で外出をした人も多いであろう。

    ガソリンスタンドで働く、Twitterユーザー・さくらっぽい(@CARDCAPTOR)さんは軽自動車で来た若いお客様に「軽油お願いします」と言われたようだ。

    「軽自動車はレギュラーガソリンですが…」と返答すると・・・。

    フォローする
    さくらっぽい @CARDCAPTOR
    軽自動車でいらっしゃった若いお客様
    「軽油お願いします」
    「ガソリンエンジンなのでレギュラーガソリンですが…」
    「軽自動車です」
    「エンジンはガソリンですよ?」
    「だから軽油で」
    「軽油はガソリンではないんですが…」
    「軽なんです」
    「エンジンはガソリン…」
    「もういい他行く」
    2017年May4日 13:05
    33,574 33,574件のリツイート 20,104 いいね20,104件


    そのお客様は、「だから軽油で」と言い張るのであった。
    終いには、「もういい他行く」と言われてしまったのである。

    エンジンが壊れない事を祈る・・・。

    軽自動車で「軽油お願いします」と言い張るお客様がいるのだが…
    http://virates.com/funny/53321064
    【『軽自動車で「軽油お願いします」と言い張るお客様がいるのだが、指摘したらキレられた』】の続きを読む

    このページのトップヘ