ニュース速報+

    1: trick ★ 2017/06/18 08:39:51.42 ID:CAP_USER9.net
    “乗客少ない”で欠航 国交省が検討へ | NHKニュース
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170618/k10011021431000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

    6月18日 4時42分
    国土交通省は、LCC=格安航空会社から、乗客が少ないことが事前にわかった場合は欠航できるように規制を緩和する要望が出ていることから、国内線の定期便で「乗客が少ない」ことを理由に欠航を認めるかどうか検討を始めることになりました。
    国内線の定期便は、航空会社が国に提出した計画に基づいて運航され、悪天候や機材の故障などによる欠航は認められていますが、乗客が少ないことは欠航の理由として認められていません。

    これに対し、国内のLCC=格安航空会社からは、欠航が柔軟に認められれば採算面で難しかった地方と地方を結ぶ路線の開設が可能になるほか、運賃の引き下げにもつながるなどとして、国土交通省に乗客が少ないと事前にわかった場合も欠航できるように規制を緩和する要望が出されています。ただ、乗客が少ないという理由で欠航を認めた場合、利用者の利便性を損なうことになります。

    このため国土交通省は、航空券を買った人にいつまでにどういう手段で連絡するのかや、代わりの交通手段を確保できるかどうかなど、有識者の意見を聞きながら慎重に検討を進めることにしています。
    【【航空】LCC、乗客が少ない便は欠航にさせてくれと規制緩和要望 国交省が検討へ】の続きを読む

    26: コモドドラゴン ★ 2017/06/18 11:06:15.59 ID:CAP_USER9.net
    >>1
    ソース来ました。

    米イージス艦衝突事故 7人の遺体見つかる

    6月18日 11時02分 NHKWEB

    17日、静岡県の伊豆半島沖でアメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故で、アメリカ海軍によりますと、行方不明になっていたイージス艦「フィッツジェラルド」の乗組員と見られる7人全員の遺体が見つかったということです。
    アメリカ軍は、このあと身元の確認を進めるとしています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170618/k10011021691000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
    【【速報】米軍イージス艦衝突事故 乗組員か 7人全員の遺体が見つかる。】の続きを読む

    1: ののの ★ 2017/06/15 21:56:44.56 ID:CAP_USER9.net
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15HZD_V10C17A6TJ2000/

    2017/6/15 20:45

     調査会社のMM総研(東京・港)は15日、2017年3月末の「独自サービス型SIM」の契約件数が16年3月末と比べ5割増の810万件だったと発表した。調査に含まれていないソフトバンク系を含めると格安スマートフォン(スマホ)全体の契約件数は1千万件を突破したもよう。一方で大手の寡占が進んでいることも鮮明になった。

     ソフトバンク系の「ワイモバイル」を除き、格安スマホ事業者の大半はNTTドコモなど大手携帯3社から回線を借りる。設備投資をしなくてもよいため大手の半額以下の料金設定が可能。大手3社では月3ギガ(ギガは10億)バイトで6千円前後かかるが、格安スマホでは3千円程度で済む。

     16年4月に総務省が携帯端末の実質ゼロ円販売をやめるよう大手携帯3社へ要請して以降、通信サービスの月額料金への負担感が増した。その結果、格安スマホへ流出する動きが加速している。

     MM総研の調査データをもとにした日本経済新聞の推計によれば、ワイモバイルやKDDI系の「UQモバイル」など、大手通信事業者の格安スマホブランドが全体の約4割を占めた。大手の寡占が顕著になっている。

     総務省によると16年12月末で格安スマホ市場に参入する事業者は668社にのぼった。通信速度などで優位な大手系の寡占が進めば参入する事業者が減り、価格競争に影響が出て料金が下げ止まる可能性がある。

     既にワイモバイルとUQモバイルは同じ料金プランをそろえる。代表的なプランが1年目が月2ギガバイトで1980円、2年目は同2980円と値段が上がる仕組み。2年契約のため途中解約には9500円もの違約金がかかる。

     一方、楽天や「フリーテル」ブランドを運営するプラスワン・マーケティング(東京・港)らもシェアを伸ばした。楽天は通販サイト「楽天市場」などでためたポイントを使って通信料金を安く抑える施策が好調で、年内に150店としていた店舗数の目標を前倒しで達成する。

     総務省は「大手への集約が進み、公平な競争環境でなくなるのは好ましくない」との姿勢を示している。大手携帯3社に続く「第4の勢力」として期待された格安スマホ市場だが、成長の裏では大手による寡占の懸念が高まっている。
    【【スマホ】格安スマホ1千万件突破 1年で5割増、大手の寡占鮮明 民間調査、15日】の続きを読む

    1: 曙光 ★ 2017/06/16 02:23:51.36 ID:CAP_USER9.net
     欠陥エアバッグの異常破裂問題で経営が悪化したタカタが民事再生法の適用申請に向け最終調整に入った。月内にも東京地裁に申し立てる。負債総額は1兆円を超えるとみられ、製造業の倒産としては戦後最大となる見込み。
    国内外の自動車メーカーを巻き込んだ大規模リコール(回収・無償修理)問題は、裁判所の管理下で処理が進むことになる。

     米国子会社であるTKホールディングス(ミシガン州)は日本の民事再生法に当たる米連邦…



    続きは会員登録で読めます
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15HZT_V10C17A6MM8000/?dg=1&nf=1
    【【エアバッグ】タカタが民事再生法申請へ…負債1兆円超、製造業最大 6月にも】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2017/06/13 19:03:58.53 ID:CAP_USER9.net
    6/13(火) 19:00配信 時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00000116-jij-bus_all
     日本マクドナルドは13日、バーガー類にプラス100円払うとメインの具材を倍にできる「夜マック」を14日から始めると発表した。
    愛知、岐阜、三重の3県限定で、夜の食事にボリュームを求める消費者にアピールする。

     午後5時から閉店まで(24時間営業店では翌午前5時まで)の時間帯に、通常メニューのバーガー類を注文し、
    追加で100円支払うと牛肉や白身魚などを使ったパティが2倍にできる。単品のほかセットメニューでも利用可能。
    東海3県の全278店舗で実施する。

     森川典明・中日本地区本部長は「東海3県はお得感のあるボリュームあるメニューが人気だ。
    ディナーとしてマクドナルドを選んでもらえるよう導入した」と話している。 
    【【飲食】マクド、100円払えば肉が2倍に 愛知、岐阜、三重の3県限定で「夜マック」を開始】の続きを読む

    このページのトップヘ