ニュース速報+

    1: じっぷら卒 ★ 2018/02/01 09:39:56.92 ID:CAP_USER9.net
    フォルクスワーゲン(VW)などドイツ自動車大手3社がディーゼル車の排ガスを人やサルに吸わせる実験に出資していた問題で、独大衆紙ビルトは31日、サルへの健康被害が予想より大きかったことから、VWが実験結果の隠蔽(いんぺい)を試みていたと報じた。

    問題の実験は、VWのディーゼル車「ビートル」の排ガスが米フォード・モーターのピックアップトラック旧モデルよりも健康への害が低いこと示す目的で、サル10匹を対象に行われた。

    だが同紙によると、その結果が「あまりにも壊滅的」だったために「公表しないもの」とされた。

    人やサルを対象とした排ガス吸引実験は、VW、ダイムラー、BMWの3社が出資していた研究団体「運輸部門における環境と健康に関する欧州研究グループ」(現在は解散)の委託で行われていたもので、その存在が明らかになると非難の嵐が巻き起こった。

    以下、ソース元で。
    http://www.afpbb.com/articles/-/3160724
    【【国際】サル排ガス実験の「壊滅的」な結果、VWが隠蔽か】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/02/01 07:46:27.62 ID:CAP_USER9.net
    フジテレビ系の国民的アニメ番組「サザエさん」の新たなメインスポンサーに、日産自動車 <7201> が決まる見通しとなったことが31日、分かった。
    経営再建中の東芝 <6502> が3月末で番組提供を降板するため、フジテレビなどが後継企業を探していた。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000005-jijc-biz
    【【国民的アニメ】「サザエさん」、新たなメインスポンサーに日産自動車】の続きを読む

    1: どんぐり ★ 2018/01/31 22:13:52.19 ID:CAP_USER9.net
     前橋市で9日、自転車で通学中の女子高校生2人が乗用車にはねられた事故で、群馬県警は31日、意識不明の重体となっていた市立高1年の太田さくらさん(16)=同市=が死亡したと発表した。

     死因は低酸素脳症だった。

     事故では、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で乗用車を運転していた男(85)が逮捕され、前橋地検が鑑定留置して刑事責任能力を調べている。男は逮捕当時、「気が付いたら事故を起こしていた」と話していた。

     はねられたもう1人の女子生徒(18)は、意識が戻ったが入院中という。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000165-jij-soci
    【【群馬】重体の女子高生死亡=85歳運転事故―群馬県警】の続きを読む

    1: nita ★ 2018/01/31 16:32:30.24 ID:CAP_USER9.net
    1/31(水) 13:38配信
    朝日新聞デジタル

     韓国の財閥系電機最大手のサムスン電子は31日、2017年の連結決算を発表した。本業のもうけを示す営業利益は過去最高の53兆6500億ウォン(約5兆4400億円)で、初めて5兆円台の大台に乗った。売上高も前年比18・7%増の239兆5800億ウォンで過去最高だった。

     スマートフォンやサーバー向けの需要急増で価格が高止まりしている半導体事業の営業利益は約35兆2千億ウォンで、全体の65%を占めた。同社は、半導体を原動力とした好業績は今後も続くとみている。

     一方で、同社の実質トップで創業家の李在鎔(イジェジョン)副社長は、朴槿恵(パククネ)前大統領への贈賄事件で昨年8月に一審で懲役5年の実刑判決を受け、勾留が続く。2月に二審判決が予定される中、社内では、オーナー経営者の不在で新たな成長分野への大規模投資や企業合併・買収(M&A)の決断が滞ることに焦燥感も広がっている。(ソウル=武田肇)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000028-asahi-bus_all
    【サムスン営業利益、初の5兆円超え 17年連結決算】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/01/31 18:44:32.98 ID:CAP_USER9.net
    ソフトバンクは31日、LINE子会社の格安SIM業者「LINEモバイル」の株式の51%を取得すると発表した。残る49%は引き続きLINEが持つ。LINEモバイルのブランド名やサービスはそのまま残す一方、現在はNTTドコモから借りている回線をソフトバンクに切り替える。

     LINEは2016年に格安SIM事業に参入し、LINEやフェイスブックの利用に通信費がかからないサービスを打ち出した。契約者数は公表していないが、関係者によるとシェアは1~2%にとどまっているという。

     LINEモバイルは、ソフトバンク傘下に入ることでiPhoneなどの人気機種を調達しやすくなる。ソフトバンクにとっては回線の貸し出しが新たな収益になる。

     ただ、回線が変わると、ドコモが販売した端末の一部が使えなくなるおそれがある。ソフトバンクは「お客様に迷惑がかからない方策を検討する」としており、一部の利用者には引き続きドコモ回線を提供するとみられる。

     格安SIM業界はドコモなど大手の値下げで新規契約の獲得が伸び悩んでおり、昨年9月には業界6位だったフリーテルの運営会社が楽天に事業を売却した。(上栗崇)

    2018年1月31日17時35分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL105QB7L10ULFA02C.html?iref=sptop_8_02
    【【企業】LINE携帯事業にソフトバンク出資 株式の51%取得 ブランド名はそのまま、回線はNTTドコモ→ソフトバンク】の続きを読む

    このページのトップヘ