イギリス

    1: 風吹けば名無し 2018/01/18 10:09:50.94 ID:bI19FTok0.net
    [単独]英国「北朝鮮の債務、南北統一後の回収のために救済キャンセル "
    https://www.voakorea.com/a/4198613.html

    英国政府が40年超えた北朝鮮の借金を帳消しにしてくれる計画を立てたが、南北朝鮮の統一後、回収を
    期待して、これをキャンセルしたことが明らかになった。英国が1970年代、北朝鮮の石油化学工場に投資
    した後、お金を返してもらうことができずいることも初めて確認された。

    要約すると
    ・国際法的には北の借金は韓国が受け継ぐのが道理
    ・受け継ぐのが韓国だから借金の値引き交渉には応じない
    ・イギリスだけじゃなくて全世界がそうする予定
    【【悲報】イギリス「朝鮮半島統一されるかもしれんから北朝鮮の借金帳消しにするのやめとくわ」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/01/04 15:03:17.53 ID:CAP_USER9.net
    正月に食べる縁起物と言えば、餅。ただ、その柔らかさや飲み込みにくさは毎年、お年寄りを中心に犠牲者を出している。東京消防庁によると、今年の元日も餅を喉に詰まらせたとして、都内だけで15人が搬送された。うち2人が亡くなっている。

    そんな中、英BBCは1月2日、「Delicious but deadly mochi:The Japanese rice cakes that kill」(おいしいけれど危険な日本の餅 死者が出ることも)というタイトルで、餅の危険性を取り上げた。
    http://www.bbc.com/news/world-asia-42537953

    日本人からは「美味しいし危険じゃないよ。詰まらせるのはごく一部」というコメントも

    記事では、餅がどんな食べ物かという説明や、日本で、餅の窒息への注意喚起が毎年出されていること、それでも死者は減らないことなどが報じられていた。窒息を防ぐためには「噛んで、噛んで、噛みまくること」と、十分咀嚼する必要があるとも記している。

    日本で暮らしているとおなじみの内容だったが、海外で報道されたことには、ツイッターユーザーから「ついに国際社会に知れ渡ってしまったか」などと驚く声も多かった。

    海外の反応も様々だ。BBCニュースのツイッターには、

    「先週食べたけど、すごく変わった食感の食べ物だった」
    「日本人はどうして、人を殺しかねない代物をむしゃむしゃ食べるんだ?」

    といった感想や疑問が寄せられたほか、

    「ぶどうでも鶏肉でも、ハンバーガーでもたくさんの人が窒息しているじゃないか」
    「飛行機事故や交通事故で死ぬ可能性の話と似たようなものだよ」

    と、餅だけに限った話ではないという指摘もあった。

    BBCニュースの公式フェイスブックでは5000件以上の反応があり、シェアも800件以上されていた。「餅は好きだけど、子どもやお年寄りには食べさせないかな。窒息のリスクが高いし」というコメントや、「何を食べていても、運が悪ければ窒息するよ」など、反応は様々だ。

    餅が危険な食べ物扱いされた記事と、それを読んだ外国人へは、日本人から「餅は正月料理に欠かせない、美味しい食べ物なんだ。危険なんかじゃないよ。詰まらせるのは本当にごく一部だよ」というフォローも入っていた。

    配信2018.1.4
    キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=48343

    関連スレ
    【日本文化紹介】おいしいけど危険な日本の餅 死者が出ることも 安全な食べ方も紹介 BBC
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514898468/
    【東京】餅を喉に詰まらせ搬送、都内で今年17人に 2人死亡、1人心肺停止
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514960573/
    【【モチ】英BBCで餅の危険性が取り上げられる 海外からは「なんで人を殺しかねない代物を食べるんだ?」と素朴な疑問】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/12/25 12:48:59.50 ID:CAP_USER9.net
    ハロウィンの次に大きなイベントとなるのがクリスマス。
    多くの子供たちは指折り数えてクリスマスを心待ちにしており、学校が休みに入る前に児童はクリスマスカードを交換し合う。
    しかしある少女は、1人のクラスメートから心無いカードを受け取った。

    少女の母親は「親は我が子に自閉症の子へ思いやりを持って接することを教えてほしい」とFacebookに綴った。
    英メディア『Liverpool Echo』『Mirror』『Metro』などが伝えている。

    英リバプールのノリス・グリーンにあるランワース・スクエア小学校に通うエラ・シングルトンちゃん(9歳)は、自閉症で友達がいない。
    それは母ジェナさん(32歳)の大きな悩みの種でもあった。
    しかし学期が終わる前にエラちゃんはクラスメートからクリスマスカードを貰ったようで、とても喜んでいたという。

    ところが12月21日、学期が最後となる日に1人のクラスメートがエラちゃんに手渡したクリスマスカードは
    「エラへ。あなたなんか大嫌い」と記されており、このメッセージを見たエラちゃんは号泣した。

    「学校から戻って来て、エラは心ここにあらずという感じでした。そしてすごく機嫌が悪くなり始めたのです。
    自閉症の子を持つ親なら理解できると思いますが、一旦ぐずるととんでもなく荒れてしまうことが多々あります。
    エラはこの日、家族に突っかかりました。『みんな私のことなんて大嫌いなのよ。どうやったら私は遠くに行けるの』と
    言って『死にたい』とまで口にしたのです。」

    自身のFacebookにもこのように投稿したジェナさんは、この日の夜にエラちゃんがコートも着ないまま裸足で家の外に飛び出してしまったと話している。
    その後、偶然荷物の配達に回っていたデリバリー運転手とエラちゃんの祖母がエラちゃんを見つけてなんとかなだめると、
    エラちゃんは学校で渡されたクリスマスカードのことを話し出した。
    心無いクラスメートのメッセージにジェナさんも心を痛めたが、エラちゃんには人は時にとても意地悪になるものと説明しなぐさめた。

    エラちゃんはこの夏、自分の誕生日パーティに32人のクラスメートを招待したが、来てくれたのはたった1人だけだったという。
    最近では、エラちゃんは休み時間に校庭で1人で過ごしていると学校側からも報告があったようだ。

    「エラは、クラスメートからのクリスマスカードに『友達からもらった』ととても喜んでいました。
    でも、クラスメートはエラの友達ではないことも私は知っているので、嬉しいと同時にやはり悲しい気持ちもあります。
    娘は自閉症なので、人生は困難なチャレンジばかりです。でも心が痛むのは、やはり娘に友達が1人もいないということなのです。」

    このように語るジェナさんは、自身のFacebookに「あなたの子供たちに、特別なサポートを必要とするクラスメートには
    悲しみではなく喜びを与え、思いやりを持って接することを教えてください」と綴った。

    この投稿は拡散し、ジェナさんは多くのユーザーらから励ましやサポートのメッセージを受け取った。
    あるレストランからは食事を無料で提供するとオファーがあり、ある男性からはエラちゃんをチェスター動物園に連れて行ってあげると
    いった申し出まであったという。また、多くの人からジェナさんのアカウントを通してエラちゃんへ素敵なクリスマスメッセージが届けられたようで、
    ジェナさんは見知らぬ人々の思いやりに感謝の気持ちを述べた。また、テックインサイトの取材にジェマさんはこのように明かしてくれた。

    「見知らぬ人々からの温かい言葉に娘は救われたといっていいでしょう。
    今は私に『ママ、私もう嫌われるって思わないよ』と言ってくれました。今の娘はクリスマスをとても楽しみにしているし、家族も安心しました。」

    ジェナさんによると、心無いクリスマスカードを送った少女の母親はジェナさんのアカウントに連絡し謝罪してきたそうだ。

    続きはソース元をご覧ください
    http://news.livedoor.com/article/detail/14074632/

    エラちゃん
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/1/21fdf_196_7ae450fa_176794bb.jpg
    【【英国】9歳の自閉症少女、クラスメートから「大嫌い」と書かれたクリスマスカード手渡される 号泣「死にたい」、裸足で外に飛び出す】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2017/10/07 23:26:57.06 ID:CAP_USER9.net
    イギリスの公共放送BBCによりますと、ロンドンにある自然史博物館の近くの道路で、7日午後2時20分ごろ(日本時間の午後10時20分ごろ)、車1台が歩行者に突っ込み、複数のけが人が出ているとのことです。これに関連してロンドン警視庁は、複数のけが人が出ていることを認め、男1人を拘束したと明らかにしました。背景など詳しいことはわかっていません。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171007/k10011171641000.html
    【【国際】ロンドンで車が突っ込み複数のけが人 BBC伝える】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/08/23 13:07:18.79 ID:CAP_USER9.net
    農場オーナーは、子豚18匹と雌豚2匹を「ペットとして飼うわけにはいかない」と
    https://ichef-1.bbci.co.uk/news/976/cpsprodpb/CA88/production/_97484815_de40.jpg

    英南西部ウィルトシャーの農場で火事から助け出された子豚と大人の豚が半年後、助けた消防士たちにソーセージとして贈られていたことが分かった。

    ウィルトシャーのミルトン・リルボーンで今年2月、レイチェル・リバースさんの農場の納屋で火事が発生し、わら60トンが燃えた。納屋にいた雌豚2匹と子豚18匹は、地元ピュージーの消防士たちに救出された。

    それから半年たった今月、リバースさんは豚たちを食肉として処理し、ソーセージに加工して、消防署にプレゼントとして送り届けた。

    リバースさんは「菜食主義の人たちはすごく嫌がるはず」と話す。消防士たちはバーベキューでソーセージを楽しみ、「最高だった」、「おすすめだ」と称賛した。

    ピュージー消防署の消防士たちは、プレゼントのソーセージをバーベキューで楽しんだ
    https://ichef.bbci.co.uk/news/872/cpsprodpb/102BE/production/_97483266_sausagestwo.jpg

    農場では今年2月、電気系統の故障でわら60トンが燃えた
    https://ichef-1.bbci.co.uk/news/872/cpsprodpb/118A8/production/_97484817_pigfiretwo.jpg

    BBC 8月23日
    http://www.bbc.com/japanese/41020587
    【【英国】火事から救出の子豚たち ソーセージとなって助けた消防士たちに贈られる…】の続きを読む

    このページのトップヘ