仮想通貨

    1: ストラト ★ 2018/01/29 12:06:30.64 ID:CAP_USER9.net
    仮想通貨取引所「コインチェック」(東京)で、不正アクセスにより仮想通貨「NEM(ネム)」約580億円相当が外部流出した問題で、ネット上で日本人の17歳女子高生の天才ホワイトハッカーが、犯人を追跡し、盗まれた通貨の所在を特定したとの見方が広がり、経緯などを解説するHPが続々と登場している。

    この「ホワイトハッカー」と言われている人物は、流出事件があった26日夕方にツイッターに「ハッカーのアカウント監視はじめるか」と投稿。
    27日未明には「NEM財団が、流出資金自動追跡プログラムの作成を開始しました。その完成を待ち引き継ぎを行い、作業終了とさせていただきます。それまでは、こちらで追尾を続けます」「犯人の財布にマーキングを行なっています」とツイートした。あくまでNEM財団に協力する社会貢献活動としている。

    その後のコインチェックの説明が、消失した通貨の所在を確認できていることなど、この人物の投稿どおりとなったことから、真偽不明ながら、この人物に注目が集まった。

    この人物のツイッターの名前欄に「JK17」とあるため、17歳の女子高生として広がっているが、年配の凄腕ハッカーとの見方もある。

    堀江貴文氏が開催する「ホリエモン万博」は、速攻でこの人物に対してツイッターで公開出演依頼と、堀江氏との対談を要請している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000046-dal-ent

    Rin, MIZUNASHI (JK17) @minarin_

    NEM財団が、流出資金自動追跡プログラムの作成を開始しました。
    その完成を待ち引き継ぎを行い、作業終了とさせていただきます。
    それまでは、こちらで追尾を続けます。

    http://twitter.com/minarin_/status/956929973356453888
    【【ホワイトハッカー】仮想通貨流出、17歳女子ハッカーが犯人特定?謎の人物出現にネット沸騰】の続きを読む

    1: じゅげむ ★ 2018/01/28 16:56:45.86 ID:CAP_USER9.net
     不正アクセスにより約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京)の公式サイトから28日、CMに起用したタレント・出川哲朗(53)の画像と動画が削除された。

     出川は昨年12月に始まった新CM「兄さん知らないんだ」編に出演。
    双子の兄弟役に初挑戦し、弟「やっぱ知らないんだあ!」、兄「兄さんが知らないはずないだろ」、弟「じゃあ教えてよ!なんでビットコインはコインチェックがいいんだよ!」と、やり取りを展開していた。

     兄弟がイスに座る画像がトップページに大きく掲載。「CM放送中!!」として30秒バージョンの動画も配信されていたが、この日、ともに削除された。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14221657/

    出川哲朗が子の兄弟役/「コインチェック」新CM「兄さん知らないんだ」編
    【【兄さん知らないんだ】仮想通貨流出のコインチェック CMに起用した出川哲朗の画像と動画を削除】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/01/28 14:05:04.93 ID:Vrho9oiY0.net
    1/28 13:20 追記
    https://coincheck.com/blog/4671
    現在、JPYを除く、取り扱い通貨全ての入金を一時停止しております。大変ご迷惑をおかけしてりますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

    ご迷惑、ご心配をおかけしておりまして申し訳ございません。原因や詳細など、判明次第早急にお知らせ致しますため、何卒、よろしくお願い申し上げます
    【コインチェック「現在、JPY(日本円)の入金だけは可能な状態です」 →「お前らの入金を待ってるぜ!」】の続きを読む

    1: じゅげむ ★ 2018/01/27 15:33:49.86 ID:CAP_USER9.net
     580億円相当の仮想通貨ネムが流出する被害が発生した仮想通貨取引所大手のコインチェックは、
    同社の運営するビットコイン決済サービス「Coincheck payment」の日本円出金や新規支払いをきょう午後5時ごろ停止すると発表。
    同サービスは実店舗やネット通販サイトの決済にも利用されており、被害の影響が拡大する見通し。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14218103/
    【【チェックメイト】コインチェック、ビットコイン決済も停止】の続きを読む

    1: みつを ★ 2018/01/27 02:18:06.16 ID:CAP_USER9.net
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180126/k10011304631000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

    1月26日 23時46分
    インターネット上の仮想通貨を取り扱う国内の大手取引所「コインチェック」は、26日未明に外部からの不正なアクセスによって580億円相当の仮想通貨が流出したことを明らかにしました。流出したのは顧客が預けていた資産で、会社は金融庁や警視庁に報告するとともに補償などを検討するとしています。

    発表によりますと、仮想通貨の大手取引所「コインチェック」では26日午前3時ごろ、外部からの不正なアクセスによってその時点のレートで580億円に相当するNEMと呼ばれる仮想通貨が流出したということです。
    流出したのは顧客が預けていた資産で、会社は金融庁や警視庁に報告したとしたうえで「補償を含め、顧客最優先で対応を検討している。会社の財務への影響は精査している」としました。

    会社が事態を把握したのは仮想通貨が流出してから8時間余りがたった26日午前11時半ごろで、その後、段階的に、取り扱っている仮想通貨の大半について売買を停止するなどの措置をとりました。
    会社は原因の究明や流出先の調査を進めていますが、売買を再開させるめどは立っていないとしています。

    コインチェックは平成24年8月に設立され、多くの仮想通貨を扱っています。
    仮想通貨を取り扱う取引所は、金融庁が利用者保護の一環として去年10月から登録制にし、コインチェックは現在、登録の審査を受けている段階だということです。
    記者会見でコインチェックの和田晃一良社長は「取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしておりますことをおわび申し上げます」と述べて陳謝しました。

    利用者「セキュリティ不十分では」

    東京・渋谷区のコインチェックの本社を訪れた利用者で27歳の会社員の男性は「コインチェックでNEMを200万円分ほど保有しています。いきなり取引ができなくなり、いてもたってもいられずに会社に来ました。今はお金が戻ってくるのかそれだけが心配です」と話していました。
    そのうえで「最近コマーシャルをよく見たので、当然セキュリティーをしっかりさせたうえで広告に力を入れているものだと思っていました。こんな結果になってしまい対策が不十分だったとしか思えないです」と話していました。
    【【仮想通貨取引所コインチェック】 不正アクセスで580億円相当流出&和田社長のTwitterがひどすぎる】の続きを読む

    このページのトップヘ