入試

    1: 風吹けば名無し 2018/02/01 11:40:22.07 ID:YnynVa510.net
    京都大学が去年行った2次試験の物理で、出題ミスが明らかになり、大学は当時、不合格と判定した複数の受験生を追加合格にすることが文部科学省などへの取材でわかりました。京都大学は、1日、記者会見を開いて詳細を明らかにする方針です。

    文部科学省などによりますと、出題ミスがあったのは、京都大学が去年2月に行った2次試験「物理」の音の伝わり方に関する問題です。

    1月、大阪大学が去年の2次試験の「物理」に出題ミスがあったとして、当時、不合格とした30人を追加合格にしました。

    文部科学省などによりますと、この出題ミスを指摘した予備校講師など、外部の複数の人物から、1月、京都大学に対しても、「同じく物理で解答できない問題がある」などと指摘があり、大学が確認したところ、1日までに出題ミスが明らかになったということです。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180201/k10011310811000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
    【【朗報】阪大の入試問題のミスを指摘した予備校講師、次は京大の入試問題のミスを指摘 京都大学は会見を開く予定】の続きを読む

    1: 水星虫 ★ 2017/07/04 06:34:40.20 ID:CAP_USER9.net
    高校入試で英語検定加点に異論

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3054420211.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    県教育委員会が来年春の県立高校の入試から導入する英語検定3級以上を取得した生徒への加点措置について、
    県議会の総務教育常任委員会は
    「生徒や保護者に不公平だという意見も少なくない」などとして、
    加点措置をやめるよう求める意見書案を可決しました。

    3日、県議会の総務教育常任委員会が開かれ、県教育委員会が英語の話す力を伸ばそうと、
    来年春の県立高校の入試から導入する英語検定3級以上を取得した生徒への
    加点措置について、意見が交わされました。

    この措置では▽英検3級で5点、▽準2級で10点、▽2級以上で15点が
    500点が配分された学力検査に加点されます。

    3日の委員会で議員からは
    「2級や準2級は高校レベルのものであって、高校入試本来の趣旨から逸脱している」とか、
    「生徒や保護者に英検だけが加点され不公平だという意見も少なくない」
    などといった意見が出されました。

    これに対して県教育委員会の担当者は
    「有識者や学校関係者と議論してきた結果だ」と述べて、英語教育に重点を置く方針に理解を求めました。

    そして英検3級以上の生徒への加点措置をやめるよう求める意見書案が提案され、
    採決の結果、全会一致で可決されました。

    この意見書案は今月11日に開かれる県議会本会議に提出され、採決が行われる予定です。

    07/03 19:07
    【【高校入試】『▽英検3級で5点、▽準2級で10点、▽2級以上で15点加点』に異論・福井県議会】の続きを読む

    このページのトップヘ