小池百合子

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県)@\(^o^)/ [EU] 2017/05/29 16:59:51.76 ID:LMxOJhzM0.net
    小池都知事 豊洲問題は報告書受け検討加速へ

    東京都の小池知事はNHKのインタビューで、築地市場の豊洲への移転の判断について
    「さまざまな課題がかなり出そろってきていることは事実であり、スピード感を持って対応していきたい」と述べ、
    中断している専門家会議の報告の提出などを受けて、検討を加速させる考えを示しました。

    小池知事は、29日夜放送予定の、NHKの番組「クローズアップ現代+」のインタビューに応じました。

    この中で、築地市場の豊洲への移転の判断について「1つずつ検証するところは検証し、
    去年秋に公表したロードマップ=計画表に従いながら着々と進めている」と述べました。

    そのうえで、「判断が『どこ』というのは、まだいくつか進行形の課題が残っているのでそれを見極めた時期だ。
    さまざまな課題がかなり出そろってきていることは事実であり、スピード感を持って対応していきたい」と述べ、
    中断している専門家会議の報告の提出などを受けて検討を加速させる考えを示しました。

    また、豊洲市場について「コストの問題や市場移転を議論してきた30年間で世界の物流事情が変わっているのに、
    これまでの延長線に乗ることは正しい判断ではない」と述べました。

    そして「豊洲にたとえ移ったとしても、持続可能性がどこまであるかに『解』を出さなければならない」と述べ、
    豊洲市場に移転した場合、年間でおよそ100億円の赤字になるという試算が出ていることを踏まえ
    維持費などの課題に対応する必要があるという認識を示しました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170529/k10010999151000.html
    【【悲報】小池百合子さん、豊洲移転の判断まだ出せず グダグダと訳わからん言い訳を並べる】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/26 15:46:44.86 ID:QtuTD0FsK.net
    東京都議選(6月23日告示)に向け、
    小池百合子都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」は25日、
    「子どもを受動喫煙から守る条例」制定を公約にすると発表した。
    子どもがいる自宅や自家用車内での喫煙制限を検討するという。

    公共施設などの受動喫煙防止条例は自民、公明、民進、共産の主要各党が公約に入れ、横並びの状態。
    既に条例化を公約に入れていた同会は「極めて厳しい案を提案する」として差別化できる内容を考えていた。
    ただ私的な空間での行動を制限しかねず、他党から疑問視する声も出ている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000100-asahi-soci
    【【朗報】小池百合子「子供がいる家や車の中で煙草吸ったら条例違反にするわ」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [HU] 2017/05/21 16:58:22.18 ID:YExjuUt40.net
     「忖度(そんたく)政治、これこそ自民党都連そのものだと断言しておきます」「自民党都連では東京を引っ張る力はない。足を引っ張る力はある」。
    20日昼、東京・田町駅前で演説した小池百合子・東京都知事は、痛烈な自民批判を繰り返した。

     知事になって初の都議選告示(6月23日)まで約1カ月。
    小池氏は20日に初めて、特別顧問として率いる地域政党「都民ファーストの会」の立候補予定者とともに街頭演説で都内5カ所を回った。
    「忖度」をキーワードにこれまでにない勢いで攻め込み続けた。
    「ボスの気持ちを忖度し良い子ちゃんでないと議長になれない」(渋谷駅前)、
    「忖度しなければ、議会を怒らせれば、条例案も通らない。忖度に次ぐ忖度をやったのは自民党都連そのもの」(有楽町)……。所々で聴衆から大きな拍手が湧く。

     矛先は、昨夏の就任後から対立する自民都連のみならず安倍政権にも向けた。
    「(女性の社会進出を促す国の政策は)急に言い出したでしょ、安倍政権が。でも本質を理解していないから形だけ」

     小池氏はこれまで、2020年東京五輪・パラリンピックなどを巡る国との連携も重視し、露骨な政権批判はしてこなかった。

     この日の変化は何なのか――。「自民への反撃」と小池氏周辺はみる。

     自民はここへ来て党本部や政権の幹部も加わり、五輪準備や築地市場移転問題を踏まえ「決められない知事」と小池氏批判を強めている。
    自民対小池氏派。その対決構図が固まり、国政への影響もはらみながら、ヒートアップしている。



    小池都知事、自民を痛烈批判 都議選の対立構造鮮明に
    http://www.asahi.com/articles/ASK5N5Q12K5NUTIL014.html
    【小池都知事が自民党を痛烈批判。 都議選の対立構造鮮明に】の続きを読む

    1: ID:???
    菅官房長官「憤りが限界に感じられた」小池氏を批判
    日刊スポーツ 5/13(土) 20:45配信

     菅義偉官房長官は13日、自民党本部で開かれた東京都議選(6月23日、7月2日投開票)の総決起大会に出席し、小池百合子都知事の政治手法や判断を、厳しく批判した。

     政権幹部が、党会合に出席するのは異例。菅氏はあいさつの中で、官邸が小池氏から主導権を奪った、2020年東京五輪・パラリンピックの仮設施設整備費問題に言及。
    大会で競技を開く千葉、埼玉、神奈川各県知事と9日に面会したことについて、「東京以外で行う時は、東京都を中心に負担することになっていたが、(小池氏が)3月までに約束してくれず、
    その日の会議でも約束してくれなかったので、憤りが限界に感じられた」と主張。
    「だから私は、総理に会ってもらった。総理は丸川(珠代)大臣を呼んで指示を出し、結果としてようやく丸川大臣のもとで決着した」と述べ、「もっと早くやってくれればいいのになと思った」と、小池氏を当てこすった。

     都の全額負担は11日に安倍晋三首相と会談後に小池氏が表明したが、菅氏は、丸川氏のもとで決着したと強調した。

     築地市場の豊洲移転問題にも触れ、「豊洲は6000億円ものお金をかけてできているが、知事の判断で移転が延期になった。
    有識者の会合で安全だと確認され、知事も都議会で法令上は安全だという答弁をしているが、まだ棚上げをしている」と、小池氏の判断を批判。
    「全国の地方自治体では、県全体で6000億円の予算がないところはいっぱいある。私の地元の秋田県の予算は、5600億円だ。
    東京は6000億円も使って、安全なのに、なんで利用しないのかとみんな思っている」と述べ、「こうしたことも早く(小池氏に)判断してほしい」と主張した。

     小池氏が事実上率いる「都民ファーストの会」についても、「何とかファーストの会」と発言。
    「何をなすべきかまだ見えず、候補も全員決まっていない。人によっては(サプライズで告示)直前に決めるという。
    これではファーストではなく、ラストではないか」と皮肉り、「こういうパフォーマンスやイメージで戦う候補に、負けるわけにいかない」と対決姿勢を鮮明にした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-01822896-nksports-soci
    【【東京】菅官房長官、小池都知事のあまりの無能さにガチでキレる。】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/12 19:41:44.02 ID:+RCUTA4Zp.net
    小池知事クールビズ論争に反論「28度」は科学的だ

    東京都の小池百合子知事は12日の会見で、11日の副大臣会議で、自身が生み出した夏の軽装政策「クールビズ」をめぐり、
    冷房使用時の室温が28度に設定されていることの見直しが議論になったのを受け、科学的&法的根拠を引き合いに、正当性を主張した。
    都政とは直接関係ない話題だが、「たぶん聞かれると思って作った」と、「クールビズのコンセプト」と題した資料まで報道陣に配布する、念の入れよう。
    生みの親として、もの申した。

    小池氏は28度とした科学的根拠について、適温を17~28度と定めた労働安全衛生法や、いわゆるビル管理法を紹介。
    また、当時の企業のアンケートで平均室温が26度で、襟元を開けて上着を取ると体感温度が2度下がるとの報告を受けたとして、
    「単純計算でも(28度になり)この法律の中に入る。科学的、法的にも制度設計は行っている」と強調した。
    「エアコンの設定温度と室温は違う。当初から混同が多かった。クールビズは、室温を上限28度にしましょうと提案だ」と、理解を求めた。

    クールビズのスタート後、「エアコンの技術革新につながり、繊維産業で機能性繊維を熱心に開発いただき、世界に売れている」と効果を強調。
    目的は地球温暖化対策だけに、05年の夏だけで46万トンのCO2削減につながった効果も、訴えた。

    また「男性は、28度では暑いと思うが、女性はオフィスでひざかけをしている。女性は寒い。むしろ、女性に目を向けた観点で、クールビズを始めた」と、女性を意識した政策だったと強調。

    11日の副大臣会議で、異論を唱えた1人が、2005年のクールビズ開始時、環境省の担当課長だった盛山正仁法務副大臣で、
    「温度設定を、働きやすさの観点から科学的に検討してはどうか」と、28度の設定に異論を唱えたとされるが、
    小池氏は、「ああ、(官僚から)政治家になられたなあと思った」と、痛烈に皮肉った。
    http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1822242.html
    【小池百合子「寒すぎる」ッピ→28度】の続きを読む

    このページのトップヘ