山尾志桜里

    1: 風吹けば名無し 2018/01/31 19:37:36.19 ID:RnbEZlqO0.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180131-00000545-fnn-pol

    茂木経済再生担当相の秘書が、選挙区内の有権者に線香を配ったことをめぐり、30日、総務省が、「秘書が氏名の表示のない寄付を持参すること」は、直ちに禁止行為にあたらないとの見解を示した。
    茂木経済再生担当相は、秘書による選挙区内の有権者への線香の配布を認めたうえで、「氏名は入っておらず、政党支部の政治活動として配布した」などと説明している。
    30日の衆議院予算委員会の理事会では、野党が求めた総務省の見解が示された。
    この中で、総務省は、「政党職員や秘書が、氏名の表示のない政党支部からの寄付を持参すること」について、公職選挙法が禁止する「氏名が類推される方法」によるものとは、直ちに言えないとしている。
    立憲民主党の長妻代表代行は、「そんなことはできるのかなと、強く首をかしげる話」と述べた。
    希望の党の玉木代表は、「『忖度(そんたく)解釈』はその通り」、「出処進退を大臣自ら判断されるべきだ」と述べた。
    野党は、引き続き、この問題を追及する姿勢。
    一方、立憲民主党の山尾 志桜里衆議院議員は、民進党の政調会長だった2016年5月、自身の政党支部が、選挙区内の有権者に花代や香典を支出していたことを認めたうえで、今回総務省が示したのと同じ見解を示し、「問題ない」と強調していた。
    2016年5月、民進党政調会長(当時)山尾衆院議員は、「支部が支出をすることは、禁止されていないということが、民進党の統一見解であります」と述べていた。
    茂木大臣を追及する姿勢の民進党や、立憲民主党などにとっては、いわゆる「ブーメラン」となる可能性もある中、野党が、どこまで踏み込んだ追及ができるかは、不透明となっている
    【【悲報】立憲民主党さん、またしても伝家の宝刀ブーメラン芸を披露】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2017/10/22 23:49:48.78 ID:CAP_USER9.net
     元民進党政調会長で無所属前職の山尾志桜里氏が愛知7区で当選確実。

     山尾氏は既婚男性との交際問題の週刊誌報道で、9月に民進を離党していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000162-asahi-pol
    【【衆院選】山尾志桜里氏が当選確実 交際問題報道で民進離党 愛知7区 】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2017/09/20 19:28:48.26 ID:CAP_USER9.net
    朝日新聞2017年9月20日15時10分
    http://www.asahi.com/articles/ASK9N4V1SK9NOIPE013.html?iref=comtop_8_05

     民進党を離党した山尾志桜里衆院議員(43)が、次期衆院選で愛知7区から無所属で立候補する意向を固めたことが、関係者への取材で分かった。22日にも地元入りし、支持者らに説明する。

     山尾氏は週刊誌に既婚男性との交際問題を報道され、7日に離党届を提出。同日夜に記者会見し、「支援者にさらなるご迷惑をおかけすると判断し、離党を決断した」と説明したが、その後は公の場に出ない状態が続いていた。

     しかし、離党届提出直後から7区内の民進の地方議員らに「次の選挙には出ます」と電話で伝えていた。28日の臨時国会冒頭での衆院解散の公算が大きくなるなか、有権者への説明の時期を早めたとみられる。関係者によると、22日は野党共闘を目指す市民団体が7区内の愛知県日進市で開く会合などに出席予定という。

     山尾氏が無所属で立候補の意向を固めたことについて、民進愛知県連の塚本久幹事長は20日、「党としても、どう選挙に関わるのかを早急に考えないといけない」と話した。(黄澈)
    【【次期衆院選】山尾氏、無所属で立候補の意向 地元で支持者に説明へ】の続きを読む

    このページのトップヘ