文在寅

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/21 22:13:17.72 ID:rOzklNsU0.net
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、アメリカのワシントン・ポスト紙のインタビューで、慰安婦問題をめぐる日韓合意について、解決には、日本政府が公式に謝罪することが必要だという考えを示した。
    インタビューの中で、文大統領は「前の政権で行われた合意は、韓国人に受け入れられていない」としたうえで、解決のポイントについては、「日本政府が法的な責任を負い、公式に謝罪することだ」と述べた。
    その一方で、この問題だけで日韓関係の進展が妨げられてはいけないと話している。
    文大統領は、就任後は日韓合意の破棄や再交渉に直接言及していなかったが、今回の発言は、合意の再交渉に乗り出すことを示唆したといえる
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170621-00000016-fnn-int
    【【日本は慰安婦合意履行していない】韓国大統領、慰安婦問題「日本政府は公式謝罪を」改めて正式要求へ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/12 21:10:27.29 ID:/Et43IBl0.net
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、訪韓中の国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長とソウルの大統領府で面談し、
    2030年のサッカー・ワールドカップ(W杯)について、
    北朝鮮を含め、韓国と日本、中国の4カ国による共同開催を提案した。
    聯合ニュースが伝えた。

    文氏は、共同開催が実現すれば、「南北関係や北東アジアの平和醸成の助けになる」と述べ、理解を求めた。
    インファンティ氏は「文大統領のビジョンを尊重する」と答えたという。

    文氏は、五輪などスポーツ交流を通じた南北関係の改善策を掲げている。

    2030年の4カ国共催誘致案は今年3月、韓国サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長が最初に提案した。
    ただ、大統領府側は公式な誘致宣言ではないとしており、
    実際に日本や中国、北朝鮮が応じるかも不透明だ。


    http://www.sankei.com/world/news/170612/wor1706120029-n1.html
    【【大迷惑】韓国大統領2030年のサッカー大会を日中韓北での共同開催を提案wwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/21 23:31:40.33 ID:gJmwsnKx0.net
    100万人の借金完全帳消し公約、期待及び懸念交差
    長期間の負債に苦しんでいる100万人の長期延滞債権を全額帳消しにするとしたムンジェイン大統領の
    公約をめぐって期待と憂慮が交差している。
    債務者としては、回復の足場を用意することができるが、前例のない措置がモラルハザードを招くという指摘が少なくない。
    専門家は、魚を与える一時的な借金帳消しよりも、魚を捕まえる方法を教えて、最終的に所得が増大する方法を用意しなければ、
    根本的な解決策になることはできないと強調した。

    政府関係者は、「まだ政府の政策目標が出てない現状況では、借金の完全帳消しが可能か分からない」と述べた。
    専門家たちも制度施行前の副作用を最小化するための検討過程が伴わなければならないと助言した。
    ユンチャンヒョン・ソウル市立大経営学科教授は、「今回、完全借金帳消し政策を施行すると、次の政府もせざるをえなくなる」
    とし「単なる債務者のモラルハザードになるというだけでなく、かなり良くない先例を残す可能性がある」と指摘した。

    http://oboega-01.blog.jp/archives/1066054776.html
    【韓国大統領「国民の借金を帳消しにする」徳政令カード発動wwwwww】の続きを読む

    1: ID:???
    「文在寅は共産主義者」発言、韓国検察が突然の捜査
    告訴から20カ月が過ぎ検察が書面の陳述書を受け取る

    ソウル中央地検公安2部は12日「文在寅(ムン・ジェイン)は共産主義者だ」と発言し、文大統領から告訴されていた放送文化振興会のコ・ヨンジュ理事長について、
    11日に本人から陳述書を受け取ったことを明らかにした。文大統領がコ氏を告訴したのは2015年9月だったため、それから1年8カ月が過ぎて突然捜査が行われたことになる。

    検察によると、コ氏が提出したは陳述書は40ページからなるが、これに添付資料を合わせると500-600ページになるという。
    コ氏は前回の第18代大統領選挙直後の2013年1月、ソウル市中区のプレスセンターで開催された
    「愛国市民社会陣営新年祝賀会」において「私は1982年に釜山地検公安部検事として在任していた当時、
    釜林事件(1981年に当時の全斗煥〈チョン・ドゥファン〉政権が反対派を弾圧した事件)について捜査を行った」
    「釜林事件は民主化運動ではなく共産主義運動であり、その事件の弁護士を務めた文在寅候補が共産主義者であることを確信した」と発言し大きな問題となった。
    この発言を受け、当時新政治民主連合(共に民主党の前身)の代表だった文大統領はコ氏を名誉毀損容疑で告訴し、1億ウォン(現在のレートで約1000万円)の損害賠償を求めた。

    その後検察の捜査は進まなかったが、裁判所は損害賠償訴訟の判決を先に出した。ソウル中央地裁は昨年9月、コ氏に3000万ウォン(約300万円)の賠償を命じる判決を下している。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/13/2017051300451.html
    【【積弊清算】韓国政府、過去に文在寅大統領を批判した人物を名誉毀損容疑で突然捜査開始】の続きを読む

    このページのトップヘ