犯罪

    1: ばーど ★ 2018/01/13 14:46:47.33 ID:CAP_USER9.net
    米国の人気YouTuberコンビ「Nick&Dan(ニックアンドダン)」が日本で撮影した動画が、国内外のネットユーザーの間で物議を醸している。日本人の幼い女の子を後方からいきなり抱きあげ、そのまま連れ去るフリをする内容だ。

    米国人YouTuberの迷惑行為といえば、日本の自殺者とみられる遺体の動画を投稿したローガン・ポール氏(22)に批判が殺到。YouTube側はポール氏とのビジネス提携を解除すると発表したばかりだ。

    抱き上げられた女の子は悲鳴
    「Nick&Dan(ニックアンドダン)」は、コメディ動画を中心に活動しているYouTuberコンビ。活動開始は2017年3月だが、動画の総再生回数はすでに340万回を超えている(18年1月13日時点)。

    問題の動画がアップされたのは2017年9月4日。タイトルは「Me & Dan in Japan!!」で、2人が日本の商店街を見物する様子がおさめられている。カメラを持っているのはニック氏で、主にダン氏の行動を撮影した動画だ。

    この動画の終盤に、ダン氏が母親と手をつないで歩く女の子を後ろから急に抱き上げ、人並をかきわけて連れ去るシーンがある。女の子は抱き上げられた瞬間に大きな悲鳴を上げ、母親は逃げたダン氏を走って追い掛ける。

    ダン氏が女の子を連れ去ったまま動画は急に終わるため、女の子がその後どうなったかは分からない。なお、ダン氏が12月30日にこの動画を改めてツイッターで紹介した際には、撮影場所について沖縄だと明かしていた。

    公開当初には大きな注目を集めなかったこの動画だが、ポール氏の騒動が過熱する中で、日本のユーザーから改めて問題視する意見が出ることになった。動画を紹介したダン氏のツイッターには、

    「悪ふざけで済まされない悪行」
    「こんなのトラウマになっちゃうと思いませんか...?子供かわいそう」
    「こういうのを見て真似する奴が出てきたら責任取れるのか?日本人相手なら何でも許されると思うな」
    といった批判のリプライ(返信)が相次いで寄せられている。

    そのほか、海外のユーザーからも「何が面白いのか分からない」「この有害なアカウントを通報してください」(原文は英語。編集部訳)と否定的な意見が出ているほか、英タブロイド紙「メトロ」など複数の海外メディアがこの問題を報じる騒ぎとなっている。

    ダン氏「演技だった」と釈明
    こうした反応を受け、ダン氏は18年1月10日のツイッターで、問題の動画についてコメント。「(動画は)親子と一緒に演技したもので、動画の中で女の子が明らかに笑っていたことを知って欲しい」と切り出し、

    「子供を連れ去る『フリ』をした場面では、私たちは彼女の笑い声を編集で切り取らなければいけなかった。(中略)明らかに確定した話だから、これについて議論をする時間はない」
    と説明した。

    その後もダン氏は、動画の内容を問題視する一般ユーザーのツイートに返信する形で、「あなたが面白いと感じるかどうかは関係なく、コメディには様々な形がある」などと反論。続けて、

    「これは古い動画だ。数か月前に私たちがこれを作ったときには問題にならなかった。なぜ今になって問題視されているのか」
    と不満気にツイートしていた。

    なお、1月13日昼時点でニック氏は今回の騒動について直接のコメントはツイッター上でしていない。また、問題の動画も閲覧できる状態が続いている。

    2018/1/13 14:03
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/01/13318596.html?p=all
    【【Nick&Dan】米YouTuber「迷惑動画」またも発覚 日本で「誘拐イタズラ」、女の子は悲鳴を上げ...】の続きを読む

    1: 水星虫 ★ 2017/12/21 16:46:24.00 ID:CAP_USER9.net
    ベトナム人実習生窃盗容疑で逮捕

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2023802131.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    外国人技能実習生として来日したベトナム人5人が、明石市の住宅で貴金属などを盗んだとして
    逮捕されていたことが警察への取材で分かりました。
    5人は職場から逃げだして空き巣を繰り返していたとみられ、警察が捜査しています。

    いずれもベトナム人で、住所不定、無職のグエン・クオック・ビエン被告(33)ら5人は、
    ことし2月、明石市の住宅に侵入し、貴金属やノートパソコンなどおよそ25万円分を盗んだとして
    先月までに逮捕され、その後、起訴されました。

    警察によりますと、5人は働きながら技術を学ぶ技能実習生として、おととしから去年にかけて来日し、
    建設業などに携わっていましたが、ことし1月までに職場から逃げ、失踪していました。
    その後、空き巣を繰り返していたとみられ、警察は、被害は45件、
    およそ880万円に上るとみて捜査しています。

    外国人技能実習制度を巡っては実習生が失踪するケースが相次ぎ、
    背景には、実習先の企業が正しく賃金を支払わなかったり、
    違法な長時間労働をさせたりする問題もあるとみられています。

    警察によりますと、調べに対して5人はいずれも
    「仕事がきついのに賃金が安かった。生活費が欲しかった」
    などと供述しているということです。

    12/21 14:24
    【ベトナム人技能実習生5人窃盗容疑で逮捕 職場脱走後空き巣45件 「仕事がきついのに賃金が安かった。生活費が欲しかった」】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/12/19 19:17:37.01 ID:CAP_USER9.net
    12月19日 18時46分

    去年、川崎市の多摩川で、18歳の少年の遺体が見つかった事件で、検察は、殺人の疑いで逮捕された21歳から22歳までの4人について不起訴にしました。
    去年12月、川崎市多摩区の多摩川で、横浜市瀬谷区の高橋瑞樹さん(18)が衣服を身につけていない状態で遺体で見つかりました。

    警察は、高橋さんを川で溺れさせて死なせたとして、21歳から22歳までの4人を殺人の疑いで逮捕していました。4人について、横浜地方検察庁は、19日全員を不起訴にしました。検察は、詳しい処分の内容を明らかにしていません。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171219/k10011264501000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005
    【【社会】川崎市の多摩川での少年遺体事件 逮捕の4人不起訴に】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/12/19 17:02:24.54 ID:JydC/Iq80.net
    これ死刑当然だろ

    標的 以前強姦した女子高生(事件当時15歳)一家

    日付 1992年(平成4年)
    3月5日午後4時30分頃 翌3月6日午前9時頃

    概要 犯行当時19歳の少年が、マンションの一室に強盗目的で押し入り、
    住民一家5人のうち、4人を次々に絞殺・刺殺し、以前強姦して身分証明書を脅し取っていた、残る1人を再び強姦した。

    生き残りはJKひとり

    四歳の妹も殺害
    【【関光彦】今日死刑執行された元少年ヤバすぎぃ】の続きを読む

    1: 腐乱死体の場合 ★ 2017/12/19 11:21:12.07 ID:CAP_USER9.net
    市川一家殺害など2人の死刑執行 1人は犯行時に未成年


    12/19(火) 11:12配信

    朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00000031-asahi-soci


     法務省は19日、1992年に千葉県市川市で一家4人を殺害した関光彦死刑囚(44)=事件当時19歳=と、
    94年に群馬県安中市で交際女性とその両親を殺害した松井喜代司死刑囚(69)の死刑を執行した。
    犯行時に未成年だった死刑囚の執行は、97年8月の永山則夫・元死刑囚以来。関、松井両死刑囚とも再審請求中だった。

     今回の死刑執行は金田勝年前法相時の今年7月以来5カ月ぶりで、上川陽子法相は8月の再任後は初めて。
    前回法相時の15年6月にも1人を執行した。12年12月の安倍内閣発足後では12度目、計21人となった。
    法務省が12月15日時点で収容中だった確定死刑囚は124人という。

     関死刑囚の確定判決によると、19歳だった92年3月、市川市の会社役員の男性宅に盗み目的で侵入し、
    面識のなかった男性とその母、妻、次女の計4人を包丁で刺すなどして殺害、長女にも切りつけてけがさせるなどした。
    一審・千葉地裁は「罪刑の均衡の見地などから極刑がやむを得ない場合、死刑の選択は許される」として死刑判決を言い渡し、
    二審の東京高裁、最高裁もこれを支持した。

     一方、松井死刑囚は94年2月、安中市で交際女性とその両親をハンマーで殴って殺害したなどとして殺人と殺人未遂の罪で、
    一審、二審とも死刑判決を受けた。99年9月に最高裁で上告が棄却されて確定した。(小松隆次郎)


         ◇

     〈おことわり〉 朝日新聞はこれまで、犯行時に少年だった関光彦死刑囚について、少年法の趣旨を尊重し、
    社会復帰の可能性などに配慮して匿名で報道してきました。死刑が執行されたことを受け、実名での報道に切り替えます。
    国家によって生命を奪われる刑の対象者は明らかにされているべきだとの判断からです。
    本社は2004年、事件当時は少年でも、死刑が確定する場合、原則として実名で報道する方針を決めています。
    【1992年市川市で一家4人を殺害した関光彦死刑囚(44)の死刑を執行 犯行当時19歳の未成年 朝日新聞が実名で報道】の続きを読む

    このページのトップヘ