英語

    1: 風吹けば名無し 2017/12/19 20:48:54.77 ID:ufpjQBMf0.net
    実業家・椎木里佳さんが巡りあった「今いちばん役立つ」英語学習本

    http://www.asahicom.jp/and_M/articles/images/AS20171218001618_comm.jpg

    ――今日は「愛用品」として一冊の本をお持ちいただきましたが、星の数ほど出版されている英語学習本の中で、なぜこれを?

     小学生の頃から英語の勉強は続けていて、これまでに何十冊と関連本を買いました。でも結局最後に残ったのはこの本だけ。
    例えば「洗濯物を畳む」「体重を計る」など、日本語だったら超簡単なフレーズなのに、英語ではとっさに出てこないものってありますよね。
    そんな、すごく必要なのに教科書でも英会話学校でも教えてくれないようなフレーズばかりで構成されているところが気に入っています。
    今のところ、これ以上に使える英語学習本はありません。
    初心者、上級者問わず、英会話学校に行くよりもこの本を買って自分で勉強した方が絶対に効率的です。

    ――2年間も愛読されているわりには、随分キレイですが…。

     いえいえ、これは撮影用にお持ちした新品です(笑)。ずっと使ってきたほうは、お見せできないくらいボロボロで。
    この本にも書いてありますが、ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスの実験により導き出された「エビングハウスの忘却曲線」をご存じでしょうか? 
    それによると、人は次の日には覚えたことの70%以上を忘れてしまうらしいです。
    ですから、定着させるためには、しかるべきタイミングで繰り返し記憶するのが有効。
    私はこの本で新しいページを勉強するとき、必ず前日に勉強したところを復習してから先に進むようにしています。
    というわけで、どのページもボロボロになってしまいました。

    http://www.asahicom.jp/and_M/articles/images/AS20171218001625_comm.jpg

    http://www.asahi.com/and_M/articles/SDI2017121894861.html
    【椎木里佳さん、愛用品の英語の本を持参 「随分キレイですが…」「これは撮影用にお持ちした新品です」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ノチラ ★ 2017/04/22 00:36:36.76 ID:CAP_USER.net
    楽天は4月21日、英語学習サービス「Rakuten Super English」を開始し、英語教育事業に本格的に参入すると発表した。第1弾として、Lingvistが提供する外国語学習ソフト「Lingvist(リングビスト)」と、楽天グループのReDucateが提供する英語学習アプリ「まなみ~」を提供する。

    同社は、事業のグローバル展開拡大に向けて、2010年より社内公用語の英語化に取り組んでおり、従業員のTOEICテストスコアの平均点は830点(楽天単体)を超えるという。今後は、同社の培った経験やノウハウを活用し、英語学習者向けにテクノロジを活用した新たな学習スタイルを提案。さらに、教育機関や企業・団体向けに、英語活用方法や英語力向上に関するコンサルティングなども行う。

     第1弾として提供する外国語学習ソフトの「Lingvist」は、複数の言語学習に対応しており、世界中で累計60万人の登録ユーザー数がいるという。楽天との協業により、日本のユーザー向けに日常英会話やビジネス英語に対応した英単語を学べるソフトを提供する。

    「まなみ~」は、小学生から高校生までの授業で学ぶ英単語を学習できるアプリ。英訳、和訳、アクセント、スペル入力など多彩な問題形式を揃えており、ゲーミフィケーションのコンセプトに基づき、ゲーム感覚で楽しく学習が続けられるように設計されている。

    各コンテンツとも、アダプティブラーニングのコンセプトに基づくアルゴリズムにより設計されており、効率的に英単語が身に付けられるという。いずれもPC、スマートフォン、タブレット上で利用でき、専用アプリ(iOS/Android)も提供する。
    https://japan.cnet.com/article/35100147/
    【【教育】楽天、英語教育事業に本格参入。「Rakuten Super English」を開始】の続きを読む

    このページのトップヘ