詐欺

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/20 19:46:53.41 ID:UQiKO2qX0.net
    積水ハウス、「地面師」を告訴 詐欺容疑で55億円被害か
    2017/9/15 18:36
    社会
     土地の購入代金をだまし取られたとして、積水ハウスは15日、詐欺容疑で警視庁に告訴状を提出した。被害額は55億円に上るとみられる。他人になりすまして無断で土地を売買する「地面師」にだまされた可能性があり、警視庁は告訴状を受理し、実態解明を進める。

     同社によると、4月に東京都品川区西五反田の土地(約2千平方メートル)を所有者とされる人物から購入する契約を結び、代金70億円のうち63億円を支払った。同社が所有権の移転登記をしようとしたところ、所有者側から提出された書類が偽造と判明し、法務局で登記申請が却下された。その後、所有者側とは連絡が取れなくなったという。

     同社は今月7日に発表した2017年2~7月期連結決算で、支払った土地代から預かり金を差し引いた55億5900万円を特別損失に計上した。購入代金の回収が困難になったと判断した。

    http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDG15H8P_V10C17A9CC1000/
    【積水ハウス「部下が55億円の商談失敗したwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/08/23 20:46:32.53 ID:CAP_USER9.net
    ヒカル騒動「詐欺罪にあたらない」 所属事務所VAZが示した「法的根拠」とは?
    8/22(火) 19:28配信 弁護士ドットコム

    個人を株式会社に見立て、仮想株式を取引できるサービス「VALU」で、YouTuberのヒカルさんらが、自身の仮想株式を高値で売り抜いた行為をめぐって、ヒカルさんらの所属事務所の代表が「詐欺罪にあたらないという結論が出ている」という見解を示している。その根拠について、弁護士ドットコムニュースがメールで問い合わせたところ、8月22日、同社広報から回答があった。

    ●所属事務所の代表「詐欺罪にあたらない」の根拠は?

    ヒカルさんの所属事務所「VAZ社」によると、ヒカルさんがVALUに上場したのは、8月9日のこと。その後、ヒカルさんは8月14日、ツイッター上で「明日一気にバリューで動く」と投稿した。本格的にVALUを開始するかのような表明で、ヒカルさんの仮想株式は高騰した。

    ところが、ヒカルさんらは8月15日、自身が保有する仮想株式を売却。これを受けて、ネット上では「期待感を抱かせて価格をつりあげた」「詐欺にあたるのではないか」という声があがり、現在も炎上しつづけている。

    そんな状況のもと、VAZ社の森泰輝代表が「Business Insider Japan」の独占インタビューで「法律の専門家に相談し、今回の行為は詐欺にあたらない、法律に抵触していないという結論が出ています」とコメントしている。(同記事は8月21日掲載)

    ただし、「詐欺にあたらない、法律に抵触していない」という根拠については、同記事では示されていなかった。そのため、弁護士ドットコムニュース編集部がメールで問い合わせたところ、VAZ社広報から「リーガルオピニオン」として、その根拠が示された。

    要するに、当初、VALUのアクティビティ欄に掲載されていた「優待期間」のあとに、ヒカルさんが上場したことから、今回のヒカルさんの言動がユーザーを「欺いた」と評価できず、購入者も「優待がある」と錯誤したといえない、という見解だ。

    ●「ヒカル氏が欺く行為をしたと評価することは出来ない」

    以下、VAZ社広報からの回答を全文掲載する。

    「VALU社のアクティビティ欄に『VALU保有者限定のオフ会orセミナー等をやる予定にしています。』、(優待期間)『2017/07/20~2017/08/08』と記載されていることをもって、ヒカル氏が優待を付けると欺いたと主張されていますが、

    優待期間は『2017/07/20~2017/08/08』と明記されており、ヒカル氏が『VALU』を上場した8月9日時点で、

    この画面自体実現性のある優待の記載となっていませんので、この記載をもってヒカル氏が欺く行為をしたと評価することは出来ないものであり、

    また、購入者もこの記載から優待がなされるものと錯誤に陥って購入したとはいえませんので、詐欺罪は成立しません」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00006547-bengocom-soci
    【【詐欺師】YouTuberヒカル事務所が「詐欺罪に当たらない」と声明】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/18 11:18:40.48 ID:7TQoRWpMM.net
    誰か助けてください。
    だめだホントに逃げられた、Switch売ってくれるって言って簡単に乗ってしまった。
    ことの始まり
    http://i.imgur.com/9jWBPCl.jpg
    死にたい、どうしよう。
    https://twitter.com/missinglove514/status/886508523789574145
    https://pbs.twimg.com/media/DE2Cy95U0AADzwx.jpg https://pbs.twimg.com/media/DE2Cy92UMAAvS_i.jpg https://pbs.twimg.com/media/DE2Cy94U0AEFBPe.jpg https://pbs.twimg.com/media/DE2Cy93VwAIf0pj.jpg
    【【悲報】夏休みのガキ共が詐欺られまくるwwwwwww】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/07/05 16:42:55.10 ID:CAP_USER9.net
    「お友達になりませんか」――SNSきっかけの投資勧誘に注意 消費者庁

    見知らぬ人からSNSで「お友達になってください」とメッセージが届き、仲良くなってから実際に会ってみると、喫茶店で何時間も株式投資の勧誘を受けた――そんなトラブルが後を絶たないと、消費者庁が7月5日に注意を呼び掛けた。

    消費者庁HP
    http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1707/05/kf_sns_01.jpg

    消費者庁によれば、勧誘側が「今の会社に入社してから、社長に株式投資を教えてもらい投資を始めた」「社長独自の手法で値上がりする株を予測できる。
    その情報をもとに売買すれば必ずもうかる」などと持ち掛け、情報提供サービスの利用を促す。
    だが、契約したユーザーがその情報通りに売買しても利益は出ず、勧誘側との連絡も取れなくなる事例があったという。

    相談事例
    http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1707/05/kf_sns_02.jpg

    消費者庁は、勧誘側は数値データなどを示しながら「言葉巧みに契約を勧める」と指摘。
    「投資に必ずもうかるはない」と注意喚起している。契約した場合でも、契約書面を受け取ってから8日以内はクーリングオフ(契約解除)ができるため、国や自治体の窓口に相談するよう呼び掛けている。

    ※相談窓口はソース内にあります。

    配信 2017年07月05日 16時22分
    ITmedia
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/05/news107.html
    【【注意喚起】SNSで「お友達になりませんか」 会ってみたら株式投資の勧誘 トラブル相次ぐ 消費者庁】の続きを読む

    このページのトップヘ