電柱

    1: ばーど ★ 2018/01/14 13:17:21.77 ID:CAP_USER9.net
    電柱や電線の地中化促進に向け、政府が制度整備に着手することがわかった。

    無電柱化は幹線道路を中心に進められてきたが、道路法を改正し、歩道も無電柱化の対象に含めることなどが柱だ。政府は2020年東京五輪・パラリンピックを契機とした国内全域の「バリアフリー都市」化を目指しており、まずは高齢者や障害者の通行の妨げになる電柱について地中化を事実上、義務づける方針だ。

     法改正のほか、電気事業者の工事費用に対する補助金制度を新設する。電気事業者の負担を軽減することで、工事を加速する狙いがある。これらを盛り込んだ「無電柱化推進計画」を今春頃までに策定する。

     日本には現在、約3550万本の電柱があり、年に7万本ずつ増えている。無電柱化が比較的進んでいる東京23区で8%、大阪市で6%にとどまっており、100%のロンドンとパリ、95%の台北、46%のソウルなどと比べ、率の低さが際立っている。

    (ここまで392文字 / 残り572文字)

    2018年1月14日 12時50分
    YOMIURI ONLINE
    http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20180113-OYT1T50107.html
    【【東京】無電柱化、東京23区で8%… 100%のロンドンとパリ、95%の台北、46%のソウルなどと比べ、率の低さが際立つ】の続きを読む

    1: スタス ★ 2017/06/07 22:44:38.94 ID:CAP_USER9.net
    6/7(水) 21:41配信
    57
    時事通信
     東京都道での電柱新設を禁止する「無電柱化推進条例」が7日の都議会本会議で、全会一致で可決、成立した。

     都によると、都道府県がこうした条例を定めるのは全国初。9月1日に施行する。

     条例では、災害時に電柱が倒壊して道路をふさぐのを防ぐ防災機能の強化に加え、安全で快適な歩行空間の確保、良好な都市景観の創出に向け、無電柱化を計画的に推進すると明記。電線を地中に埋める工事を進めるため、関係事業者と協力することも盛り込んだ。都は既に電力会社などを交えた技術検討会を設け、工事の低コスト化などについて議論している。

     無電柱化は、小池百合子知事が昨夏の都知事選で公約に掲げていた。小池氏は記者団に「(電線の地中化を進める)国の法律ができ、都の条例もできた。あとは実行していくのみ」と強調した。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170607-00000157-jij-pol
    【【東京】電柱新設禁止へ 無電柱化条例が成立=全国初、9月施行―東京都】の続きを読む

    このページのトップヘ