AbemaTV

    1: 風吹けば名無し 2017/10/09 08:48:19.88 ID:Rom8Ev5u0.net
    大手IT企業、サイバーエージェントの藤田晋社長は多忙だ。最近は同社が展開するインターネットテレビ
    「AbemaTV」を成長させるため、寝不足になるほど自社のコンテンツに触れている。

     祖業である広告に関しては担当役員に任せているという。藤田氏は「指示を仰ぎたくなって僕に相談しても、
    『AbemaTV』に夢中で他の事業を見ていないことを社員は知ってますよ」と、顔をくしゃっとさせ笑った。

     彼が「ムキになってます」と話すほど「AbemaTV」に入れ込むのは理由がある。きっちりと勝機が見えているのだ。
    技術は進化し、止まることはない。LTEの普及により、多くのユーザーがスマホで動画を見られるようになった。
    ネットでの動画サービスを始めるのであれば今がチャンスだ――。前回、「鉄道王に取って代わった自動車王」の話をしたが、
    彼は動画事業に関しても、まさに今が、変わるタイミングと見ているのだ。

     ただし、と藤田氏が話を継ぐ。

     「今は、視聴習慣を作ることに注力しています。分かりやすく言えば『手癖』です。
    家に帰るとまずテレビの電源をつけると言えば分かりやすいでしょうか。
    また『何曜日の何時になったら必ずこの番組を見る』という人もいると思います。これと同じようにまずは、
    暇なときに『AbemaTV』を立ち上げる、といった視聴習慣を広げたいんです」
    2: 風吹けば名無し 2017/10/09 08:48:32.10 ID:Rom8Ev5u0.net
     消費者の多くは頑固で、特に無意識の「習慣」は、企業が資金を投じてもすぐに変えられるものではない。
    それは「文化」を変える試みでもあるからだ。

     「だから腰を据えて、時間をかけてやらなければ絶対にできません。ただし成功すれば、将来どんな競争相手が参入してきても
    『AbemaTV』を抜くのは並大抵じゃなくなると思いますよ。もちろん、実現する価値も大きい。僕はそれこそが『仕事』だと思うんです。
    そもそも無理なことを何とかするのが仕事であって、無理をせずに楽なことだけをやって結果を出せるほど、世の中甘くありませんからね」

     藤田氏は「大きなことをやろうと思ったら、ボロボロになりながらも不可能を可能にする覚悟を持つしかない」と言う。だから彼は、
    年間数百億円の赤字を計上しても、積極投資を止めない。
    3: 風吹けば名無し 2017/10/09 08:48:50.31 ID:Rom8Ev5u0.net
    まず社長がヘビーユーザーになること

    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1710/08/news001.html
    【AbemaTV社長「今は、視聴習慣を作ることに注力しています。数百億円赤字でも構わないよ」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/27 15:33:05.44 ID:EBk8Huvwa.net
    サイバーエージェント、3Qは営業益35%減で着地…
    「AbemaTV」など動画事業への先行投資で 
    ゲーム事業は売上高18%増ながら営業益11%減に
    http://gamebiz.jp/?p=189835
    2017年9月期の第3四半期累計(10~6月)の連結決算を発表

    売上高:2694億円(+19.7%)
    営業利益:208億円(▲35.9%)
    経常利益:194億円(▲39.0%)
    純利益:30億円(▲75.5%)

    ①メディア事業(AbemaTV等) 売上高:188億円(+16.2%) 営業損失:▲144億円(前年同期:▲23億円)
    ②ゲーム事業(サイゲ等)   売上高:1039億円(+18.1%) 営業利益:212億円(▲11.7%)
    ③インターネット広告事業   売上高:1524億円(+19.5%) 営業利益:141億円(+21.1%)
    ④投資育成事業         売上高:17億円(+161.9%) 営業利益:6億円(前年同期:▲1億円)
    ⑤その他事業          売上高:93億円(+34.8%)  営業利益:12億円(+66.2%)
    【【悲報】AbemaTVさん、今度はうっかり3ヶ月で140億の損失を出してしまうwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/05/16 02:19:06.24 ID:f1EbDJog0.net
     「AbemaTVはクラウドを使っているので月間サーバコストは数千万円」――サイバーエージェントの藤田晋社長は5月13日、
    AbemaTVのサーバコストについてTwitterでこう明かした。
    ユーザーが増えるほどコストが増え、収益化が難しくなるとの指摘もあるが、「ユーザーが増えても影響は軽微」としている。

     AbemaTVをめぐっては、7日に配信したライブ番組「亀田興毅に勝ったら1000万円」がサービス史上最多アクセスを集め、
    試合開始と同時にサーバダウンして話題に。
    ユーザー拡大をアピールした一方で、「ユーザーが増えるほどサーバコストが増え、収益化が難しくなるのでは」という指摘もある。

     藤田社長はTwitterでこれを否定。「AbemaTVはクラウドを使ってるので月間サーバーコストは数千万円で、
    全体コストに対する比率は3%程度」にとどまっており、「ユーザーが増えても影響は軽微」と解説。
    「インフラコストを心配してる人は昔のデータセンター借りてハードも買い増すイメージを持っているのでしょう」と指摘している。

     2017年1〜3月期決算で、AbemaTVを含むメディア事業は97億円の損失を計上している。
    藤田社長はAbemaTVについて「2017年度に200億円投資する」と明言している。




    AbemaTVのサーバコストは「月数千万円」 藤田社長が明かす
    1
    【藤田社長「AbemaTVのサーバコストは月数千万円。全体コストに対する比率は3%程度」】の続きを読む

    1: ID:???
    日本人初の3階級制覇を果たした元プロボクサーの亀田興毅さん(30)に、ボクシング未経験者が挑戦する「亀田興毅に勝ったら1000万円」がインターネットテレビ局「AbemaTV」で放送されると、
    ネット上で「グローブの大きさが違う」「ヘッドギアの形が違う」と大騒ぎになり、検証が始まった。

    挑戦者に不利な状態で戦わせている、ペテンじゃないのか、という激しい批判が出たが、
    「体格が異なるからそう見えるだけ」という擁護論もあった。実際のところどうだったのか、J-CASTニュースは「AbemaTV」に話を聞いた。

    ヘッドギアとグローブの大きさが違う

    ネット上ではある「疑惑」を指摘する声が出て、大騒ぎへと発展した。
    それは、ヘッドギアとグローブの大きさが亀田さんと対戦相手とでは違う、というもの。
    亀田さんはフルフェイスに近いヘッドギアに対し、相手は顔が出る面積の広いフェイスガードタイプ、グローブも亀田さんと相手とで大きさが違うとし、多数のまとめサイトが作られ検証が行われ、

    「プロがハンデもらわず、アマがハンデ背負う。茶番でしょ」「試合ではなくショーなんだから当然だろw」

    などといったことが掲示板に書き込まれた。

    実際のところどうだったのか。J-CASTニュースが5月8日、「AbemaTV」に取材した。

    双方14オンス、双方フェイスガード付きのベッドギア
    同局広報は、J-CASTニュースの取材に対し、

    「亀田さん・挑戦者ともに、双方14オンス、双方フェイスガード付きのベッドギアです。同じメーカーのものを使用。
    型番が違うので形状は異なる部分がございますが、当初番組側で定めた規定に沿って使用いたしました」と文書で回答を寄せた。
    http://news.livedoor.com/article/detail/13038298/ 


    【亀田vs素人 グローブとヘッドギア問題 公式「サイズは同じ、型番が違うだけ。」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/08 11:18:06 ID:7lH
    試合後おまえら「亀田すげえええええええ!!!!つええええええええええwwwwwwボディーブロー強すぎィ!やっぱプロはちゃうな!!!!」




    ええんか…
    【亀田の試合前お前ら「こんなん亀田が勝つに決まってるだろ。出来レースやんけ。」】の続きを読む

    このページのトップヘ