TV

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/07/17 09:55:30.13 ID:jo8fFv5M0.net
    総務省が東大大学院などと調べたテレビやネットの利用状況によると、2016年の平日1日あたりのテレビの視聴時間は、
    前年比3・6%減の168・0分だった。ネット利用時間は同10・3%増の99・8分で、4年連続で増えた。年代が低いほどテレビの視聴が短く、
    ネットが長い。10~20代はネットがテレビを上回った。

    ネット利用の内訳で最も長かったのは「メール」で、全世代平均で30・1分。ツイッターやフェイスブックなど
    「ソーシャルメディア」は25・0分、「ブログやウェブサイト」は21・2分。10?20代ではソーシャルメディアが約60分で最長だった。

    休日はテレビも健闘している。視聴時間は225・1分で前年より2・6%減ったが、比較可能な13年(225・4分)以降はほぼ変わらない。
    ネットは3年連続増の120・7分。

    13~69歳の男女1500人に12年から年1回聞き、昨年の調査期間は11月26日~12月2日。

    1
    【若者のテレビ離れが深刻 10代と20代、TVよりネットが逆転 ネットの時間の方が長くなる】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/07/11 17:21:58.61 ID:MCVANPdJ0.net
    ソニーは4K有機ELテレビ「BRAVIA A1シリーズ」の77型モデル「KJ-77A1」を8月5日から発売する。
    価格はオープンプライスで、店頭予想価格は250万円前後。

    BRAVIA A1
    yyZJKVd7i1e


    6月に発売したソニー初の4K有機EL BRAVIAは55型と65型の2サイズ展開だったが、77型の「KJ-77A1」を追加。3サイズ展開とする。

    画面サイズ以外の基本仕様は共通で、77型/3,840×2,160ドットの有機ELパネルと、HDR対応の高画質プロセッサ「X1 Extreme」を搭載。
    自発光デバイスである有機ELパネルを活かし、Ultra HD Blu-rayなどのHDR高画質を引き出すという。広色域な
    トリルミナスディスプレイやデータベース超解像を行なう「4K X-Reality Pro」も搭載している。

    HDR信号は、Ultra HD Blu-rayなどで採用されている「HDR 10」に加え、4K放送で採用される「Hybrid Log Gamma(HLG)」に対応。
    またDolby Visionにも今後のアップデートで対応予定。なお、3Dには非対応。

    アコースティックサーフェイスを搭載し、画面そのものから音を出力
    vUr1jXAC4Jh


    HDMI入力は4系統で、HDMI2/3入力が4K/60p 4:4:4対応。コンポジットビデオ入力×1、光デジタル音声出力×1、
    ヘッドフォン出力×1(サブウーファ兼用)などを装備する。消費電力757W。年間消費電力量は404kWh/年。
    スタンドを含む外形寸法は172.1×39.9×99.3cm(幅×奥行き×高さ)、重量は45.3kg(本体のみは37.8kg)。

    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1069832.html
    【【お化けテレビ】ソニー、77型の4K有機ELテレビ「BRAVIA A1 KJ-77A1」 実売250万円】の続きを読む

    このページのトップヘ